読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産マガジン

現役不動産営業マンのブログです。不動産でお悩みの方のお役に立ちます!

建売は1月2月に買うとお得??

これからのシーズンは建売をお得に購入できるチャンスです!

f:id:realestatemagazine:20170104230126j:plain

なぜお得に買えるのか

3月の決算期に少しでも売り上げ伸ばしたいために通常では考えられないような値下げをしてくれることがあるのが1月2月の時期です。

 

どういう物件が安くなるか

3月中に引き渡しができる物件です。既に完成済みの物件ほど大きく値下げをしてくれるチャンスがあります。

※この時期でも未完成の物件・とても立地が良く誰から見てもいい物件などは値下げが難しいケースもあります。

 

どれくらい安くなるのか

個人的な経験則ですが通常は端数程度が値引きは多いです(3080万円なら80万円の値引き等)。しかしこの時期は300万円などのディスカウントをするケースもあったりします。

 

良い物件を安く買うには?

申し込みの際に指値(値引きの交渉)をするのが一般的ですが、すでに値下げをした後の物件では難しい場合もあります。良い物件は人によって違うのですが、大体良い物件で安くなるものは表示されている価格を変更する前に「この金額からいくら引けます」という事前情報を不動産業者から得た方が買うケースが多いです。

 

情報を早くゲットするには?

その地域のシェアの高い不動産会社に情報提供を依頼しましょう。正直建売住宅はどこの不動産会社から買っても大きくは変わらないのでより良い条件で買える会社を選びましょう。

会社の選び方は下記をご参照ください。

realestatemagazine.hatenablog.com

 

特に購入する時期は決まっていないけどお得に建売住宅を購入したい方や、いろいろと事情が変わりどうしてもこの時期に買わなければいけなくなった方が少しでも安く建売住宅をご購入いただけると幸いです。